ながの中部子ども劇場

  たくさんの情報があっても

 テレビやビデオ、ソーシャルメディアが発達してもできないことがある。

 子どもが育つ環境は特にそうだと思う。

 

 人と人が向き合い、同じ空間と時間を感じながら語りかけ、感じあうこと。

 昔から私たちはそうやって生きることを学んできました。

 これから先もそれは変わらないでしょう。

 伝わるエネルギーに思わず反応してしまう、その反応に答える。

 そんな相互関係が舞台芸術や遊びのなかにあるのです。

 

 子どもたちが育つ環境の中に舞台芸術やあそび空間を是非作ってほしい

 個人では、家庭ではなかなかできない…

 それは、「集団」ということがキーワードだから

 

 子ども劇場は、舞台芸術やあそび空間を子どもの育ちのために大事にしている会です。

 1人ではできないけれど、思いをもつ人たちが集ればできる。

 45周年を迎える子ども劇場を覗いてみてください。

 

 興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

 

 


これからの鑑賞会 自主活動



地域公演事前交流会

とんがらしがやってくる!!

 

4月地域公演は、よろず劇場とんがらしの「ラー君のおもしろパネルミュージカル」と

                   「あかずきんちゃん」の2作品がやってくる。

 

その前に→*とんがらしさんてどんな人??

     *どんな作品??

 

を検証できる「事前交流会」を開催します。 

 

① とんがらし「なりたりょうじの子育て講演会」

  ※幼稚園の先生だった成田さんが語ります。

  1月13日(土)13:30~芹田公民館

  1月15日(月)10:00~芹田公民館

   託児あり(1人500円)

② とんがらしのミニ公演

  ※4月本番とはちがう作品

  1月14日(日)10:30~古牧公民館

  1月14日(日)14:00~古牧公民館

   3才以上 1人500円

□申し込みは、各グループの地域公演担当者へお願いします。

 

 

 


会員になると参加できる鑑賞会


3月キッズ鑑賞会

 「笛師九兵衛のカラクリズム」

 

  とき:3月3日(土)開演15:00と18:30

     3月4日(日)開演10:30と14:00

  会場:芸術館アクトスペース

  

  内容:笛師九兵衛自作の三種類「からくり楽器」を中心に

     ケーナ、オカリナ、にんじんちくわ笛、二刀流鼻笛

     台所用品など いろいろな楽器のコンサートです。

 

     1人だけど、たくさんの音を鳴らしたい!

     子どもの頃から培ってきた工作のワザを生かしたい

     誰もやっていない楽器を作りたい   

                        

                        コンサートはチョー面白く

                        加えて、自分も何か作ってみたいと子どもたちの意欲につながる!

                        


3月エンジェル鑑賞会

  人形劇団ののはな公演

  「ともだちげきじょう」

  とき:3月11日(日)開演11:00と14:30

  会場:しなのきホール

 

  内容:

5作品で構成された幼児・低学年向けの楽しい作品。             乳児にも適しています。

最初はセリフのない作品。

次はワークから生まれた作品です。

想像する楽しさと創造性を刺激します。

●後半は人気の絵本「うどんのうーやん」。

食べ物のうどんが困った人や弱い人を助けて一緒にどんぶりに入り出前に行くのです。

愉快で温かいお話です。

様々な人形の動きに魅力があります。観客と一緒にわいわいと楽しみます。

 

ののはなさんの作品は、毎回絶賛!!

お見逃しないように。


3月ティーンズ鑑賞会

  蒼い企画公演

  「マチノヒ」

 

  とき:3月21日(祝)18:30開演

  場所:若里市民文化ホール

 

  感想:

蒼い企画の「マチノヒ」を観ました。
ミュージカル女優の「王子菜摘子」さん、クラウンの「びりとブッチー」、音楽家の「タカパーチ」さんのステージ。
それぞれが芸達者でおどろいた。

王子菜摘子さんは、歌と踊りはもちろん、マイム、タップ、パーカッションを。
「びりとブッチー」も踊る、サックス、パーカッション、ブッチーの最後の菜摘子さんとの歌が圧巻。
タカバーチさんは、ピアノとサックス。
見事なコラボレーション。
全国の人たちに観ていただきたい作品になった。

これからはコラボの時代だ。
それぞれの能力をコラボすることで2倍にも3倍にもなる。

                          (たかはしべん)記念写真を↓


来年度6月以降決定した作品たち



自主活動いろいろ

春夏秋冬いろんな企画の中で、子どもたちの… 親子の笑顔がたくさん見られます。

遊ぶことは、子どもたちの成長になくてはならないもの。

そして、大人(親)も子どもたちと一緒に遊ぶことで癒されたり、子どもの知らなかった力を体験することができます。

 


新着情報・お知らせ



お問い合わせ先

Email:kodomont@gmail.com
Tel:026-224-4593

〒381-0034 長野県長野市上高田1033-4